ブログトップ

sumiyoshiclub

clubsc.exblog.jp

<   2013年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

指しもの。 岡田敦さんの 『 テレビ台 』

e0256889_128180.jpg
e0256889_1282346.jpg
e0256889_1283529.jpg




岡田敦さん  別注オーダー 『 水組テレビ台 』  
幅100cm*奥行30cm*高さ26cm


バランスが 美しく
ナラ材が 繊細さを引き立て
濃い目の漆仕上げが 落ち着きを与えてくれます。

両サイドの『水型の組方。』
どうして 仕上げるのか
岡田さんの技量。
さりげなく おしゃれですよね。

お客さまも お喜びでした。
● サイズオーダーも お受け致しますので
 ギャラリーまで ご相談下さいませ。

[PR]
by sumiyoshiclub | 2013-02-22 12:19 | 入荷のおしらせ | Comments(0)

木綿の更紗。久米さんのお仕事より。

e0256889_20131497.jpg


『この色に 惚れたわ。』と
お嫁入りの作品です。

久米廸子さん 木綿の更紗
<ひまわりコート>

すてきな色目ですよね
ウエストまわりの柄まわしも
この春夏に 活躍してくれる作品だと
ありがとうございました。

ギャラリーにも 木綿の更紗 届きましたので
ご覧いただけたら うれしいです。
お待ちしております。
[PR]
by sumiyoshiclub | 2013-02-21 20:22 | 入荷のおしらせ | Comments(0)

吉岡一泰 『奈良一刀彫 雛人形展』 ご紹介。

e0256889_14562597.jpg



吉岡一泰 『 奈良一刀彫 雛人形展 』
ショップ住吉店にて 展示しております。
兜も 仕上がって参りましたので 
あわせて ご覧下さいませ。

立雛の作品は、
1月のブログ
にて ご紹介させていただいております。
ご覧下さいませ。

-------------------------------------------------------
写真の作品。
吉岡一泰 
33)木彫雛 菜の花 小 14.5cm ¥89.250
[PR]
by sumiyoshiclub | 2013-02-19 15:03 | 展示会のおしらせ | Comments(0)

『待ち遠しい春!!。』春の更紗会から。

e0256889_16121536.jpg



寒い日ですが

初夏に ぴったりの ワンピース!!。

お嫁入り 記念写真です。

やっぱり 明るい色は 気分も 自然と

あかるく してくれます。

11日まで 展示しております。


久米 廸子 春の更紗会
2013.2.2 sat- 11 mon and holidays
11→19 close wed

洗練された文様は、
インドネシア各地のイスラム文化や
ヨーロッパ、中国、インドなどとの
交易によりジャワ更紗の世界に
取り込まれ 今に受け継がれてきました。
こうして生まれた手工芸の布を
久米さんが纏う洋服に
創り上げて下さることに感謝いたします。
今年の更紗は、どれにしようかしら。
毎日を大切に、毎日をたのしく
思い出に残る時間になりますように
そんな願いを込めてお選び下さいませ。
[PR]
by sumiyoshiclub | 2013-02-08 16:16 | 展示会のおしらせ | Comments(0)

『白の日傘』 春の更紗会から 

e0256889_18473999.jpg



『白の日傘』  それぞれのウサギに
それぞれに模様が 余白の美しさ 
日本人 好み ですよね。

この夏にと
お決め いただけた 作品。
ご紹介でした。
11日まで ギャラリーにて
お待ちしております。




久米 廸子 春の更紗会
2013.2.2 sat- 11 mon and holidays
11→19 close wed

洗練された文様は、
インドネシア各地のイスラム文化や
ヨーロッパ、中国、インドなどとの
交易によりジャワ更紗の世界に
取り込まれ 今に受け継がれてきました。
こうして生まれた手工芸の布を
久米さんが纏う洋服に
創り上げて下さることに感謝いたします。
今年の更紗は、どれにしようかしら。
毎日を大切に、毎日をたのしく
思い出に残る時間になりますように
そんな願いを込めてお選び下さいませ。
[PR]
by sumiyoshiclub | 2013-02-05 19:03 | 展示会のおしらせ | Comments(0)

『白の贅沢。』小林順子さんからの提案。

e0256889_18354634.jpg








『木綿に手刺繍。』 それも

真っ白の 木綿。
真っ白の 糸で 手で刺繍。

ほんと うつくし 木綿だからこそ
日常の 贅沢だと 思います。

旅立つ 作品となりましたが
ご愛用いただけること 
本当に うれしく思っております。

ちょっと ご紹介です。
[PR]
by sumiyoshiclub | 2013-02-05 18:41 | 入荷のおしらせ | Comments(0)