ブログトップ

sumiyoshiclub

clubsc.exblog.jp

<   2012年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

紫 野由貴  染 衣 展 5月31日(木) ~ 6月5日(火)

e0256889_11423298.jpg

紫 野由貴  染衣展
5月31日(木) ~ 6月5日(火) 11→19  
紫先生 31日(木)・1日(金)・2日(土)・3日(日) 在廊

自身が着たいモノを 創っているだけ・・・

エレガントで 気品があり やさしくて おしゃれ

女性がほしい 洋服 。

この春は、新作の柄からも 多数お披露目致します。

宮崎須英子さんの新作ジュエリーも

賛助出品にてご紹介致します。
[PR]
by sumiyoshiclub | 2012-05-29 11:44 | 展示会のおしらせ | Comments(0)

『麻』の心地よさ 展  はじまりました。


e0256889_1652566.jpg




すいません。 
展覧会の報告が 遅くなりました・・。

前回の マニス・えま・えな 3人展に 引き続き!!!!
とても たくさんの ご来店 ありがとうございます。
『麻』と 糸から 織り 編み  製法 材料 原産 で さまざま が よくわかります。

みなさま 愉しんで いだだけ うれしく思います。
27日(日)まで 展示しておりますので 
この 暑い夏を 快適に 過ごしていただける 『麻』を ご堪能下さいませ。
お待ちしております。


『麻』の心地よさ

出品作者 三津田啓子・小林順子・鳥居節子・真鍋友芳・井口敏秋・他


5月12日(土) ~ 27日(日)
水休 11→19  



夏のしつらい張りがあり、シャリとした質感がさわやかで心地よい天然繊維の『麻布』。
日本の蒸し暑い春夏には、古くから「夏は麻に限る。」と伝えられているように、なくてはならない素材です。
やはり 魅力は、『肌触りの良さ』。
肌から、熱を吸収し、放熱をして、ベトつかず すぐに乾いてくれ、面倒なアイロンが要らなく済むものがほとんどです。
小千谷縮*1のように 糸に強く撚りをし、織面に「しぼ」を作る事によって洗いざらしで使えたり とてもありがたく できています。
今回は、ブラウス・ジャケット・パンツ・スカート・ワンピースなど小千谷縮を中心に 苧麻・大麻・亜麻など さまざまな麻をご紹介させていただきます。快適な夏を過ごすための「布」をお探しにお越しくださいませ

*1『上布』は麻の細い糸を産地独特の技法で織り上げ 越後上布(小千谷縮)
近江上布・能登上布、そして沖縄の宮古上布と八重山上布等がある。

[PR]
by sumiyoshiclub | 2012-05-14 17:17 | 展示会のおしらせ | Comments(0)